ブログトップ

まどろっこしい中国語、気になっちゃいます

これは先日、ある中国人留学生の女の子が某大手バラエティーストアでステーショナリーの買い物をしていたとき、見つけた外国語表示です。
e0365727_9028100.jpg

パイロット社の「こすると消える」ペン、「フリクション」の販売コーナーだと思われます。

フリクション
http://www.frixion.jp/

ここでは「こすると消える」の中国語が

「一擦 墨水就变得透明」となっています。

彼女は、これを見たとき、ヘンだなあと思ったそうです。日本語に直訳すると「こすると、インクが透明に変わります」ということなんでしょうけど、なんだかまどろっこしい。そう苦笑していました。

彼女が言うには、

「一擦就消(こすると消える)」と簡単に書けばいいのでは、とのこと。

正確に訳そうとすればするほど、かえっておかしくなってしまう。そんな多言語表示の例は、これに限らず、町に増えています。

ハングルと英語も併記されていますが、こちらもどうなんでしょう?
[PR]
by ramei | 2017-02-10 09:01 | 週刊「間違い探し」